2019年 第3回 SAP Business Oneユーザー部会(使い倒し分科会)

 
今、最も注目されている自動化ツールであるRPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)の第3回分科会です。
初回の「RPAとSAP B1の組み合わせ構築ノウハウ」、2回目の「(RPAとも親和性が高い)SAP提供データアップロードツールのDTWの使い倒し方」に続き、今回は「RPA(WinActor)を使ったSAP B1操作とは」を紹介します。ロボットでどう省力化されるか、どんな操作が出来るのか、どんな配慮が必要か、実際に動かしている様子をご覧いただきながら、以下の内容を説明します。

1. そもそもRPAとは?
2. SAP B1画面操作での注意点・留意点
3. RPAが途中で止まる前提でのシナリオ作り
4. DTW利用のススメ
5. 動作の安定性を高めるための要望

RPAとの組み合わせに興味のある企業は勿論、どんなモノかよく分からない方も、ロボットの動きを見れば、自動化の具体的なイメージに繋がると思います。
業務部門の負荷軽減間違いなしの大変有用な内容です。SAP B1使い倒し度を最大化するためにも、ぜひ初回と2回目の資料を事前にご覧になってください。
ご参加お待ちしています!
 

開催概要

日時 2019年7月18日(木)15:00〜17:00(受付14:45)  
申込期間:2019年6月28日(金)〜7月17日(水)12:00
会場
〒102-8022 東京都 千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル 3F
SAPジャパン西日本支社
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル 5F

参加費  
定員 16名 
対象 SAP Business OneユーザーであるJSUG会員 
主催 SAP Business One ユーザー部会(JSUG)
共催
協賛
内容  
15:00〜16:00 使い倒し分科会:RPAとは?RPAを使ったSAP B1操作とは?実演説明セッション
15:00〜16:15 SAP Business One機能強化リクエスト方法について
16:15〜17:00 フリーディスカッション
  
備考  

お申し込み

JSUGNET会員の方
はじめての方は「申込」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。
【はじめてお申込いただく方へ】
はじめてお申込いただく方は、JSUGNET会員登録より会員登録をお勧めいたします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

会員の方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワードをお忘れの方はこちら
パスワード :
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方は、
『JSUGNET会員登録へ』より登録をおこないログインID/パスワードを取得してから、
部会・フォーラムへお申込み下さい。
JSUGNET会員登録へ
上記に該当されない方
JSUG非会員のSAPユーザー様・SAP製品の利用をご検討中の方はこちらからお申込ください。

JSUG会員企業に所属している方は、こちらからご登録後にお申込ください。
体験参加申込へ

お問合わせ

ジャパンSAPユーザーグループ 
E-mail:info@jsug.org
TEL:03-5362-3714
(事務局運営時間:平日 10:00-18:00)