2009年5月29日 テクニカル部会JAVAスタック研究ワーキンググループ[TECH]

JAVAスタックの基礎

2009年度よりテクニカル部会ではJAVAスタック研究ワーキンググループ(以降、JAVAスタック研究WG)を立ち上げて活動を開始いたしました。

ABAPに比べてJAVAスタックに関するシステム管理の基礎知識は不足していると考えられるため、WGを進めるために必要な基礎知識を学ぶ講義をSAPエデュケーション部門に協力いただき実施いたします。
本WGメンバーでない方にもご参加いただけます。
JAVAスタックの運用を行っている方、あるいは導入を検討されている方は、是非この機会にご参加ください。

JAVAスタック研究WGに関するご案内はこちら

開催概要

日時 2009年5月29日(金) 13:00-17:00(受付 12:30〜)  締切:5月28日正午まで
会場
東京都 千代田区大手町1-7-2東京サンケイビル
31F JSUG部会受付までお越しください。
開始後15分経過してからのご来場は31F SAPジャパン総合受付までお越しください。

参加費  
定員 30名 
対象 JSUG会員の皆様  
主催 テクニカル部会 JAVAスタック研究WG
共催
協賛
内容 13:00〜13:30(30) Javaスタックのアーキテクチャについて

13:30〜14:00(30) Javaスタックにおける開発・移送について 概要
         - ABAPスタックでの開発・移送との違い

14:00〜14:20(20) 休憩

14:20〜15:20(60) Javaスタックにおける開発・移送について 詳細
         - Java環境におけるシステムランドスケープについて
         - 開発・移送に必要なコンポーネントおよび役割について
         - NWDIについて

15:20〜15:40(20) 休憩

15:40〜16:10(30) Javaスタックにおける開発・移送について 詳細
         - Java開発デモ
         - Java移送デモ

16:10〜16:30(20) 質疑応答

16:30〜17:00(30) CTS+について
 
備考  

お申し込み

JSUGNET会員の方
JSUGNET会員の方は、はじめにログインしてからお申込みください。
本イベントはJSUGNET会員限定です。はじめての方は始めにJSUGNET利用登録を行ってから参加登録にお進みください。
【はじめてお申込いただく方へ】
はじめてお申込いただく方は、JSUGNET利用登録より会員登録を行ってください。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

会員の方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワードをお忘れの方はこちら
パスワード :
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方は、
『JSUGNET会員登録へ』より登録をおこないログインID/パスワードを取得してから、
部会・フォーラムへお申込み下さい。
JSUGNET会員登録へ
上記に該当されない方
JSUG非会員のSAPユーザー様・SAP製品の利用をご検討中の方はこちらからお申込ください。

JSUG会員企業に所属している方は、こちらからご登録後にお申込ください。
体験参加申込へ

お問合わせ

JSUG事務局 
〒107-0052
東京都港区赤坂4丁目3-15 FSK赤坂ビル2F
E-mail:info@jsug.org
TEL:03-3588-0485
FAX:03-5575-7492
(事務局運営時間:平日 10:00-18:00)