2009年8月7日 第2回設備保全部会[PM]

第2回 JSUG設備保全部会の結果報告

今回は、JSUGプラチナスポンサーであるWipro(ウィプロ)様に場所を提供いただき、Wipro様からの事例提供、北電情報システムサービス様からの事例提供を中心に皆さんとの情報交換の場となりました。

Wipro様からは、SAP ERPをつかわずに、 SAP MDMと予備部品の標準化サービスを組み合わせて、製鉄所予備部品削減への取り組まれている事例を提供いただきました。

また、北電情報システムサービス様からは、元々、航空機の機体整備向けに開発された機能を、電力設備の保守計画業務の立案、調整に活用できないか、試行された結果を発表いただきました。どちらのテーマも、設備保全関係者にとっては共通の課題であり、当日は活発な議論が行われました。

開催概要

日時 2009年8月7日(金) 14:30-18:00 (14:00- 受付開始) 終了後、懇親会  
申込期間:2009年7月13日(月)〜8月6日(木)正午
会場
〒220-8126 神奈川県 横浜市西区みなとみらい2-2-1-1
開催当日ご連絡先 JSUG事務局 濱本 090-7003-2406
             SAPジャパン 中村 080-1035-0373
http://www.yokohama-landmark.jp/access/index.html

参加費  
定員 20名 
対象 JSUG会員の皆様
ただし、お申込者多数の場合は、SAPユーザー企業様を優先させていただきます。 
主催 SAPジャパン・ユーザー・グループ(JSUG)
共催
協賛
内容 14:30〜14:45 部会長挨拶

14:45〜15:00 Wipro様挨拶

15:00〜16:30 Wipro様事例提供
          ■講演資料ダウンロード

16:30〜16:45 休憩

16:45〜17:45 SAP EAM 新機能試行結果の報告
          ■講演資料ダウンロード

17:45〜18:00 今後の予定紹介

18:00〜20:00 懇親会  
備考  

お申し込み

JSUGNET会員の方
はじめての方は「申込」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。
【はじめてお申込いただく方へ】
はじめてお申込いただく方は、JSUGNET会員登録より会員登録をお勧めいたします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

会員の方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワードをお忘れの方はこちら
パスワード :
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方は、
『JSUGNET会員登録へ』より登録をおこないログインID/パスワードを取得してから、
部会・フォーラムへお申込み下さい。
JSUGNET会員登録へ
上記に該当されない方
JSUG非会員のSAPユーザー様・SAP製品の利用をご検討中の方はこちらからお申込ください。

JSUG会員企業に所属している方は、こちらからご登録後にお申込ください。
体験参加申込へ

お問合わせ

JSUG事務局 
〒107-0052
東京都港区赤坂4丁目3-15 FSK赤坂ビル2F
E-mail:info@jsug.org
TEL:03-3588-0485
FAX:03-5575-7492
(事務局運営時間:平日 10:00-18:00)