2016年12月1日 第54回 JSUG西日本フォーラム

みなさん、こんにちは。神鋼の林です。1998年に発足した当フォーラムは、今年19年目。第54回大会を来る12月1日(木)14時よりSAPジャパン 西日本支社で開催致します。今回は、川崎重工業様の経営管理事例、トラスコ中山様の電子調達事例に加えて、SAPジャパン様より調達購買のプラットフォームに関するパネル・ディスカッション、サポート部門様からは、S/4HANAへの移行に関するJSUGとの協業内容等に関してのご報告と盛りだくさんです。
関西の気風である、ざっくばらんで、オープンなディスカッションをお楽しみ下さい。 皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

開催概要

日時 2016年12月1日 (木)14:00-17:30 (受付 13:30 )  
申込期間:2016年10月25日(火)〜11月29日(火)17時
会場
530-0001 大阪府 大阪市北梅田3−3−10 梅田ダイビル 5F

参加費  
定員 70名 
対象 法人会員、賛助会員、幹事が認めた方、体験参加もOK 
主催 西日本フォーラム(JSUG)
共催
協賛
内容 <敬称略>
14:00-14:10 (10分)
【ご挨拶】JSUG西日本フォーラム長 林 高弘 ((株)神戸製鋼所 IT企画部長)

1コマ目 14:10-15:00 (50分)
演題: IoT時代においてKHIグループが目指すべき経営管理システムとは?
概要: これまでのSAP活用を振り返ると共に、今後モノづくり企業が目指す経営管理システムについて、弊社の取り組みをご紹介します
登壇者:川崎重工業(株)情報企画部 副部長 兼 ベニックソリューション(株)取締役 倉本淳司  

休憩: 15:00-15:10

2コマ目 15:10-16:00 (50分)
演題: 調達購買プラットフォームの重要性についてのパネル・ディスカッション
概要: 元GE、マイクロソフトの調達部門経験者およびアクセンチュアのBPO経験者の3名が語る調達購買のプラットフォームの重要性についてのパネル・ディスカッションを行います。 
登壇者: SAPジャパン(株)アリバ・チーム

3コマ目: 16:00-16:50 (50分)
演題: 工場用副資材の電子調達の特性と潮流
概要: 膨大な商品アイテムを最短で探し出し、最速でお届けするために卸売業としてできることとは何か ?
登壇者:トラスコ中山(株)eビジネス営業部 MROサプライ担当部長 土屋 剛

休憩: 16:50-17:00 (10分)

4コマ目 17:00-17:50 (50分)
演題: JSUG様とSAPサポート部門の取り組みについて
概要: S4HANA移行に関する共同フィジビリティスタディ及び 大連サポートセンター視察ツアーについて、ご報告致します。
登壇者:SAPジャパン(株)サポート部門 

懇親会: 18:00-19:30 (90分)
 
備考  

お申し込み

JSUGNET会員の方
はじめての方は「申込」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。
【はじめてお申込いただく方へ】
はじめてお申込いただく方は、JSUGNET会員登録より会員登録をお勧めいたします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

会員の方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワードをお忘れの方はこちら
パスワード :
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方は、
『JSUGNET会員登録へ』より登録をおこないログインID/パスワードを取得してから、
部会・フォーラムへお申込み下さい。
JSUGNET会員登録へ
上記に該当されない方
JSUG非会員のSAPユーザー様・SAP製品の利用をご検討中の方はこちらからお申込ください。

JSUG会員企業に所属している方は、こちらからご登録後にお申込ください。
体験参加申込へ

お問合わせ

ジャパンSAPユーザーグループ 
E-mail:info@jsug.org
TEL:03-3355-2392
(事務局運営時間:平日 10:00-18:00)