2017年3月7日 JSUG北陸フォーラム

皆様 いかがお過ごしでしょうか? 北陸フォーラム長の光でございます。 来る3月7日(火)14:30より富山市にてJSUG北陸フォーラムを開催させていただきます。今回は川崎重工業様のHANA事例、SAP様からは、SAP最新事情のお話し、並びにサポート部門から昨年度のJSUG活動内容およびS/4HANAへの移行のお話しをして頂く予定です。 皆様のご参加をお待ちしております。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 

開催概要

日時 2017年3月7日(火)14:30-17:30 (受付 14:00 )  
申込期間:2017年2月2日(木)〜3月3日(金)15時
会場
〒930-0858 富山県 富山市牛島18-7 アーバンプレイスビル2階 URBANホール
(JR富山駅北口すぐ)
参加費  
定員 30名 
対象 JSUG法人会員企業のみ参加受付(賛助会員は不可)体験参加はフォーラム長の事前承認を得る事 
主催 JSUG北陸フォーラム 
共催
協賛
内容 14:30 - 14:40 (10分)
 【ご挨拶】JSUG北陸フォーラム長 光吉成 (北陸電力株式会社 執行役員 情通通信部長)

14:40 - 15:30 (50分)
 演題:「IoT時代においてKHIグループが目指すべき経営管理システムとは?」

 概要:これまでのSAP活用を振り返ると共に、今後モノづくり企業が目指す経営管理システムについて、弊社の取り組みをご紹介します。

 登壇者:
  川崎重工業株式会社
  情報企画部 副部長
  兼務 ベニックソリューション(株)取締役 
  倉本淳司

休憩(10分)

15:40 - 16:30 (50分)
 演題:「SAP最新事情」

 概要:デジタルエコノミー時代を見据えた各社の取組事例およびSAPソリューションのアップデイトについてご説明致します。

 登壇者:
  SAPジャパン株式会社
  CFOソリューション推進室
  専任部長
  関口善昭

休憩(10分)

16:40 - 17:30 (50分)
 演題:「JSUG様とSAPサポート部門との取り組み報告について」

 概要: JSUG様との共同プログラムとしまして、ESAC(SAP Enterprise Support Advisory Council)の
     2016年活動及びSAP S/4HANA移行に関するアセスメントサービスのご紹介、
     及び 大連サポートセンター視察ツアーのご報告等をさせていただきます。

 登壇者:
  SAPジャパン株式会社
  デジタルビジネスサービス事業本部
  チームリード
  林 伸雄

  メンテナンス推進事業部
  シニアアカウントマネージャー
  岡本将人

17:30
 終了: 懇親会予定あり  
備考  

お申し込み

JSUGNET会員の方
はじめての方は「申込」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。
【はじめてお申込いただく方へ】
はじめてお申込いただく方は、JSUGNET会員登録より会員登録をお勧めいたします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

会員の方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワードをお忘れの方はこちら
パスワード :
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方
JSUG会員企業に所属されており、まだJSUGNET会員の登録が、お済みで無い方は、
『JSUGNET会員登録へ』より登録をおこないログインID/パスワードを取得してから、
部会・フォーラムへお申込み下さい。
JSUGNET会員登録へ
上記に該当されない方
JSUG非会員のSAPユーザー様・SAP製品の利用をご検討中の方はこちらからお申込ください。

JSUG会員企業に所属している方は、こちらからご登録後にお申込ください。
体験参加申込へ

お問合わせ

ジャパンSAPユーザーグループ 
E-mail:info@jsug.org
TEL:03-3355-2392
(事務局運営時間:平日 10:00-18:00)