KEYNOTE keynote パネルディスカッション 「復旧から復興へ 〜ITの役割の変化〜」

16:30-18:00

■概要

東日本大震災という日本の危機に直面し、会員企業各社は各種復旧対応、BCPの見直し等に迫られた。
一方では、この危機を契機として復興を目指す動きもでてきているように見受けられる。
各社が様々な情報収集や取り組みの検討を実施していると思われるが、このような時こそJSUGというコミュニティを活かし、情報や知見の共有を図り会員企業の一助となっていきたいと願ってやまない。
本パネルディスカッションではSAPユーザー、SAPパートナー、通信キャリア、SAPの各代表者が集い、それぞれが災害復旧・BCP見直しに向けて行ってきた事例や提供できるサービス等をご紹介する。
更には日本全体を一つのサプライチェーンと捉え、日本の復興に向けてJSUG自身または会員企業各社における広義の行動指針を示すことを本ディスカッションのゴールとし、パネラーのみならず聴講者も含めたディスカッションを展開していきたい。


16:30 〜 16:45 オープニング
16:45 〜 17:27 Discussion 1 「災害からの復旧・事業継続性の見直し」
17:27 〜 17:55 Discussion 2 「日本復興とITが果たせる役割」
17:55 〜 18:00 クロージング

×閉じる